2019筑駒への道(目指せ3冠!!)

ラスト1年に賭けた勉強の記録を綴ります。。。

これまでの客観テスト(総合)

先日の第4回合不合テストで長男の客観テストは終了したので、これまでの四谷大塚での客観テストの経過を振り返ってみました。
受験予定校との傾向の相違から、我が家では客観テストの結果は重視してきませんでした。


偏差値順に並べると次のとおりでした。


合不合第4回>合不合第2回>合不合第3回>合不合第1回>公開組分け第3回>60>公開組分け第2回>志望校判定第2回>公開組分け第1回>55>志望校判定第1回>50


偏差値から判断すると、5年生終わりから6年生夏にかけて順調に推移してきたように思います。
原点となった志望校判定第1回も偏差値は50を超えていました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。