2019筑駒への道(目指せ3冠!!)

ラスト1年に賭けた勉強の記録を綴ります。。。

サピックスオープン開成 感触

本日、長男がサピックスオープン開成を受けてきました。


さっそく、感触を聞いてみました。
社会が難しかった。。。


嫌な予感がします。
まあ、とりあえず採点をしてみようと促しました。


その結果
算数:7割強
国語:不明
理科:8割
社会:4割


まずい。。。


算数と理科のアドバンテージを最大限生かすという方針は不変です。
が、やはり、現時点においても社会が不安要素いっぱいです(全体の出来不出来にもよりますが)。
勉強してきた絶対量が不足していますが、どうにかしないと。。。
私自身が解きなおしてみました。
それを踏まえて、長男と対策を考えていきたいと思います。


他に、得意であるはずの算数においても
う~ん、どうして整数を求めなさいと言われているのに、解答には小数点がついているんだ!
というようなところもあり、ポロポロ点数を落としています。


これまでは結構粗削りできましたが、これからはこのような細かいところも注意して取りこぼしのないようにしていかなければ、と改めて決意しました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。