2019筑駒への道(目指せ3冠!!)

ラスト1年に賭けた勉強の記録を綴ります。。。

「ぼくら」シリーズ

長男が最近はまっている本のシリーズです。
私も「ぼくらの七日間戦争」は本でも読んだし、映画も見ました。
そのことを伝えると長男は意外そうな顔をしていました。
これ以外にも、いろいろな「ぼくら」シリーズがあるらしく、長男は片っ端から買って電車の中で読んでいるようです。


正直、長男が本を読むようになったのは、5年生の秋頃からです。
それまでも何度か読書を勧めてはいたのですが、まったく彼には響きませんでした。
具体的な読む本を提示できなかったし、大人の勧めるような本はどうせ面白くないに決まっているので、私もしつこくは言いませんでした。


自然と読書をするようになるのですね。
読んでいるのは、いわゆる「ためになる」「役立つ」ような本ではありません。
でも、自分が読みたいと思って手に取る本が本人にとって「ためになる」ものだし、「役に立つ」ものなので、否定的なことは一切言っていません。


新聞でも読んでくれればとも思いますが、未だに長男は一切読みません。
時事ネタだいじょぶかなぁ、と心配になるくらいですが、まあいいでしょう。
これが現時点における彼の実力です。


本番でその実力を思う存分発揮してくれれば十分です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。